新着情報
2020.06.03
動物保護と家畜伝染病施行規則の一部改正について
6月11日までと期限がせまっていますが、パブリックコメントが行われています。是非関係部分を検討してご意見をお願いします。パブコメ先は下記から。
https://ameblo.jp/ndn-joutokai/entry-12600654807.html?fbclid=IwAR1d5lPlfihQq0xjfC-
nHUnVZihPzguA6mXSyHnhvFyQM77cJdPi50SHMPc
となりの「協会事業」に内容を少しですが掲載しています。
2020.05.15
ネコ同士で新型コロナウイルスの感染
 昨日のニュースで報道され、今朝の日報にも載っていましたが、東大医科学研究所チームの研究実験でネコ同士で感染することを確認したとのこと。症状は確認されていないようです。チームではネコを外に出さないで、と呼びかけています。
2020.05.12
ペットの新型コロナウイルス感染症について
 新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が発せられてから1か月が経ちました。ペットの感染は大丈夫か?と思っている方も多いかと思います。
 環境省HP掲載されているQ&Aを「協会事業」のところにアップしました。また東京都獣医師会HPなどにも詳しく掲載されていますので参考にご覧ください。
2020.04.17
今年度の愛護動物取扱管理士試験・講習は中止します
 今年は度9月4日(金)に実施する予定で検討してきましたが感染症への対応が難しいことから中止することにいたしました。
 申込書類を希望しておられた皆さまには連絡が遅くなりましたがご了承ください。 
2020.04.08
動物愛護活動団体・グループ等支援事業の実施について
 平成30年度からの支援事業を今年度も行います。
 協会事業のところから入り、実施要領等を確認してください。
 新規の団体等を優先させていただきますが昨年度受けたところも対象になります。
2019.02.27
海外から渡航してくる補助犬使用者への対応ガイドライン
海外からの渡航者が増加している昨今ですが、厚生労働省でタイトルのガイドラインが策定されたという情報が届きました。詳しくは厚生労働省HP内の福祉部門で掲載されていますのでご覧ください。
2019.01.15
国際ペットワールド専門学校からご寄付をいただきました
 国際ペットワールド専門学校は動物愛護等の総合専門学校です。毎年、秋に学園祭が行われ多くの方でにぎわいます。バザー等の売り上げ金を当協会に毎年多額の寄付をしていただいておりますが、今年度もいただきました。学生さん達の気持ちのこもったありがたいお金ですから動物愛護の推進に活用させてもらいます。学生さん達、関係者の皆様、ありがとうございました。
2018.10.02
「ペットがいます!」緊急時ステッカーが届きました
 NSTが2015年から取り組んでいる「動物愛護キャンペーン」の一環で2万枚のステッカーが製作されたとのことです。
 大規模災害が続く日本ですが、日頃からステッカーを貼ってペットがいることを周囲に知ってもらうことが重要で、万が一の際、取り残された場合ペットが救うことにつながります。Facebookに写真を載せましたのでみてください。
2018.08.29
動物愛護チャリティグッズ 「ストラップアクセサリー」ができました。
 検討を進めてきたストラップアクセサリーができました。フェスティバル会場で取り扱う予定です。
 右の方に写真を掲載しました。
2018.05.17
ストップ!!猫の多頭飼育崩壊!
 多頭飼育の崩壊が全国で、また新潟県内のあちこちで問題となっています。
 最初の1頭から不妊去勢をしてから飼っていれば悲惨なことにはなりません。
 新潟県動物愛護センターで5月8日から呼びかけを強化したということです。詳細はここへ
http://www.pref.niigata.lg.jp/seikatueisei/1356893311173.html
2018.03.02
 ネットオークションへの協会の関与
 ある情報が寄せられました。ペットフードのオークションで新潟県動物愛護協会の振興に役立てるためとうたっている者が複数のサイトにでているとのこと。売りたいために名を騙っているのではと。
 サイトでは確認できませんでしたがペットフードでの売益資金での寄付は一切ありませんのでご注意ください。
主な活動情報
2020.06.03
●家畜伝染病予防法施行規則の一部改正と動物愛護・保護との問題点
 家畜伝染病予防法施行規則の一部改正は豚コレラや鳥インフルエンザ等の家畜伝染病の発生をできるだけ小さくくい止めるためになされますが、改正案では動物愛護・保護活動、とくに猫(野良猫や地域猫)に対する保護活動に大きな障害があるということで動物保護団体等が意見募集に対し市民にコメントをするように呼びかけています。関係する部分をよく見てコメントをしていただようお願いします。
2015.12.18
新潟県動物愛護委託事業の実施
 平成24年度から新潟県動物愛護事業の委託を受けています。主に動物ふれあい教室、ふれあい訪問事業のコーディネートや県動物愛護センター収容動物のケアを実施しています。
2018.08.29
チャリティグッズ
「ストラップアクセサリー」の販売
 ゼロプロジェクト事業など動物愛護活動資金の一助として取り扱うことにして、ストラップアクセサリーの検討を進めてきましたが、ついにできあがりました。
 動物愛護フェスティバル等を中心にお願いしようと思っています。
 皆さま、よろしくお願いします。
2016.02.04
猫バンバン運動の記事です。
2015.12.16
 平成25年度の理事会で新規に動物愛護事業に取り組もうとの声があがり平成26年度の理事会、総会を経て、チームを立ち上げて検討した結果、いまだに殺処分の多い猫対策に取り組むことになりました。平成26年度には新潟支部(新潟市動物愛護協会)が先進的に取り組んでいる猫セミナーへの参加、新潟県動物愛護協会の協力のもと捨猫防止チラシの作成などを実施しました。
 平成27年度からはゼロプロジェクトという名前で、県下各地域や団体が集中的に取り組もうということになり、すでに先進的な新潟市支部、中越支部そして、以前から捨猫防止への取り組みや現在県下で実践活動の展開している新潟市、長岡市の団体をはじめ各地区のリーダー(実行委員)を中心に事業を推進しています。
愛護動物取扱管理士
寄付について
新潟県動物愛護協会のロゴの入ったチャリティー自動販売機が設置されています。
法人会員一覧
広告・協賛主一覧
FACEBOOKページ